小さな収入を20個持つことができれば大きな収入に   
楽天

【楽天ポイント】貯蓄できにくい今だからこそポイ活が家計を救う。

ポイ活とは、買い物やサービスを利用して得られるポイントを使った節約術の1種です。やればやるほど貯まるのは分かっていても、なかなか面倒で継続する事が難しいのも事実です。また、種類やテクニックが複雑なため敬遠されてる方も多いと思います。

しかし、その情報をキャッチできるかどうかで得をする人と損をする人に別れてしまいます。

ポイ活の中には簡単な仕組みでできる方法もありますのでさあ、あなたもはじめてみませんか?

目次

①楽天カードでポイ活を加速させる方法

②ドトールでポイ活

③衝動買いや無駄を無くす方法

①楽天カードでポイ活を加速させる方法

【ステップ1】クレジットカードをつくる

1番簡単な方法は、クレジットカードでポイントを貯める方法です。

我が家は、楽天でお買い物をする機会が多い事と、旦那さんが自営業という事でビジネスカードを取り扱うカード会社に決める必要がありました。できればビジネスカードにもポイントが付く会社に。

ビジネスカードの多くは会費が無料の代わりにポイントはつきません。会費を払うのであればポイント付与率の高いビジネスカードが望ましかったのです。

この条件では、楽天プレミアムカードと、楽天ビジネスカードが1番でした。

サラリーマンの場合は、無料の楽天カードを作る事をお勧めします。楽天プレミアムカードや、楽天ビジネスカードには、年会費がかかりますから。

わが家は、楽天プレミアムカードと楽天ビジネスカードを作り、引き落としは全てこの2枚のカードに集約しました。

家計費の楽天プレミアムカードから説明すると、引き落としは以下のとおりです。

楽天プレミアムカード引き落とし

1.電気代

2.通信料(固定電話)

3.保険料(最近は生命保険料、個人年金、自動車保険上乗せなど、カード払いできるようになりました。まだVISAのみと縛りがある保険会社もありますが。)

4.ガス代

5.高速道路ETCカード支払い

6.TSUTAYAレンタル、ユーネクストなど

7.会計ソフトFreeの使用料

8.コンビニ、スーパーなど日々のお買い物

毎月の引き落としは、年間を通して支払うとまとまった金額になります。

また、日々の生活費のほとんどをキャッシュレスにし、カードに集約すると結構な金額になります。

最初は、数百円の買い物をカード払いにする事に抵抗がありましたが、現金を持たずに買い物に行くようにすると、強制的にカード払いになりました。最近は、国をあげてキャッシュレスに取り組んでいるので抵抗がある方も減ったのではないでしょうか。

楽天カードのポイントだけでも、この10年間で大きな収入となりました。過去10年間の楽天ポイントはなんと、546333ポイントです。最初の2年はほぼ使用しなかったので実質8年でこのポイントになります。1年で平均7万ポイント弱受け取りました。ありがたい話です。

去年からポイントが減少した理由は、PayPayなどのキャッシュレス決済で大型キャンペーンがあったため、そちらで生活費を決済したためです。

引き落としだけでも、カード払いにする意味は大いにあると思います。

【ステップ2】ポイントはアプリで管理する

たくさんのポイントカードを持ち歩く時代は終わりました。ひと昔前は、ポイントカードでパンパンになったお財布を持ち歩いていましたが今はミニ財布が人気です。

ポイントカード全てとはいきませんが、カードを持ち歩かずに済むし、ポイントをもらい損ねる事もありません。

例えば、

(楽天ペイ)アプリ

楽天カードが登録でき楽天ポイントを使う事も、貰うこともできます。オマケに、RPayでも支払えます。使い慣れるととても便利なアプリです。メインカードを楽天カードにしている方には必須です。

フリマアプリの(フリル)での売り上げ金も楽天キャッシュにしてこのアプリで使えます。

少し前までは、楽天ポイントを貯めても意外と使えるお店がありませんでした。今はドラッグストアでも使えますので、生活費の節約になります。

節約=ドラッグストア

ですから。

他にも、Pontaカードアプリ、ファミpay、tutuannaアプリ、マジカアプリ、ドトールアプリ……等など1つからでもはじめて見て下さい。

②ドトールでポイ活

自社工場で焙煎直送された新鮮コーヒー豆を使用するセルフサービス式のカフェ、ドトールコーヒー。1980年4月に1号店が開店して以来、人気は継続しています。

「ドトール」とは、ポルトガル語で「医者、博士」を意味します。英語の「doctor」と同じです。私も月に何度も行くほどお気に入りのカフェです。このドトールでお得にポイントを貯める方法をご紹介しましょう。

まず、ドトールバリューカードを購入チャージします。それをアプリに登録し使用します。

①お得なサービスランクアップ

年間の購入金額に応じてランクアップ。チャージ時のポイント付与率が最大10%まで上がります。コーヒー好きの方なら年間購入金額2万以上にはなりますよね。なのでゴールドランクは軽くクリアすると思います。年間購入金額5万円以上のプラチナランクは、少しハードルが高いと思いますが、ランクアップも楽しみの一つになりますよ。

私はポイントを貯めるのが楽しみなので、ついつい使うのを忘れて失効してしまいます。ポイントは1年で失効しますので注意が必要です。ポイントは積極的に、使うように心掛けましょう。

大変レアですが、ドトールバリューカードに、ブラックカードが存在します。ランクアップする必要がなく、通年10%off。ただいま、メルカリで9000円前後で出品されてます。最初は、お得意様に配られていましたが最近は入手困難のため、高値がついているようです。ブラックカード……良い響きですね♡気になる方はメルカリで「ドトール ブラックカード」で検索してみて下さい。

2020年ドトール福袋ドトールと言えば、お得は「ポイント」だけではありません。年末から予約を受け付ける「福袋」。福袋の中には、人気のコーヒーを最大40%offで購入できる「ドリップカフェセット」や「コーヒー豆セット」などがあります。

受付期間…2019年11月11日~12月25日

受け渡期間…2019年12月26日~2020年1月13日

ドトールの福袋は、インターネット販売はありません。すべて、店頭販売です。予約制ですが、当日あれば直接店頭で購入する事もできます。確実に購入したい方は、予約をおすすめします。

お得にドトールを楽しんで下さい。

③衝動買いや無駄を無くす方法

衝動買いや無駄使いをしているつもりはないのに、お金が貯まらない……そんな悩みを抱えている人は多いと思います。気づけば衝動買い貧乏に!!少しだけ気をつけて、緩く節約しましょう。

1.貯まらない人のダメ習慣

・食べきらない、飲みきらないうちに次を買う

・小銭の使い方には無頓着

・よく物を無くして次を買う

・「送料無料」に弱い

・セールに弱い

・試着せずに洋服や靴を買う

・広告大好き

2.「貯め体質」への近道は?

・財布の中身を整理する

・クレジットカードを何枚も入れない

・レシートを溜め込まない

3.キレイなクローゼットは、浪費を遠ざける

4.冷蔵庫の整理整頓

1.貯まらない人のダメ習慣

意外と多いのが、食べきらない飲みきらないうちに次の商品を購入する人。食品に限らず、シャンプーやパックなどのヘアケア商品も、たくさんの種類を並べていませんか?気分に合わせて使い分けもいいですが、ついついやり過ぎてしまい、古くなった商品を使う羽目に。本人に貧乏体質の意識が全然ないのが特徴です。

次に、500円以下の支払いに無頓着。ワンコイン以下という安心感からダラダラと使ってしまう人。貧乏体質は、コンビニ体質。部屋が片付けられずに散らかっている人は要注意!探し物が見つからずにまた、同じ物を購入する人。ダブった品物は、メルカリなどフリマアプリで売りましょう。

そして、これが1番高くつきます。送料無料を目指し余分な物を無理やり買うことです。ネット通販はとっても便利。ですが、試着もできない上に送料無料になる金額が高いというデメリットがあります。

私は、どうしてもこれが止められません。ついつい、この様にディズニーストアで6000円以上買ってしまいます。皆さんはどうですか?

「セール」「送料無料」「広告」に踊らされずに節約体質を強化しましょう!

そうしないと、お買いもの中毒になりますよ!

2.「貯め体質」への近道は?

「貯め体質」への近道は、お片付け、収納を見直すです。散らかっていては、物を把握する事はできません。「あったら便利」や「何となく」ある物は処分しましょう。

財布の中身を整理する

まず、所持金はいくらあるか把握しましょう。常にお金があれば想定外のATMの手数料は要りません。

2-2クレジットカードを何枚も入れない

支払うクレジットカードを分散すれば貯まるポイントも分散します。多くとも2枚までにしましょう。

レシートを溜め込まない

何にいくら使ったかを把握できれば、貯め体質に!毎日が無理でも、2日に1度はレシートを取り出し無駄使いがなかったかをチェックしましょう。

3.キレイなクローゼットは、浪費を遠ざける!

クローゼットを整理整頓して持ち物を把握する事。そうすれば、無駄使いが減ります。

また、好みが変わったり、流行が変わった不必要なものは、これもフリマアプリで売りましょう。

4.冷蔵庫の整理整頓

食費を減らすにはまず、冷蔵庫の整理整頓。

特売だからと大量に買って食べきれないのはお金の無駄。野菜や惣菜は食べ切れる量だけ買うか冷凍庫にいれて保存するなど工夫しましょう。たくさん、書いてきましたがまずは1つから始めてみてはいかがでしょうか?

良い習慣が身につけばあとは、継続するだけ。難しく考えず、緩く始めましょう。

ホテル代を安くあげるならこちら💓



最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

ABOUT ME
チェチェジーナ
チェチェジーナ
薬剤師ブロガー。 アマニスタとぶーにゃんハスキーという二匹の金食い虫のために小売業や不動産賃貸業などの副業に手を出す。その後、副業が高じて事業を拡張。目標は法人成り。 株式投資は投資歴20年。 バブル崩壊、リーマンショック、新型コロナショックを何とか切り抜けてきた勢いをかってブログやインスタンスを始めるはめに...