小さな収入を20個持つことができれば大きな収入に   
節約

【貯め体質のススメ】衝動買いや無駄使いをなくす方法

衝動買いや無駄使いをしているつもりはないのに、お金が貯まらない……そんな悩みを抱えている人は多いと思います。

気づけば衝動買い貧乏に!!少しだけ気をつけて、緩く節約しましょう。

目次▼

1.貯まらない人のダメ習慣

・食べきらない、飲みきらないうちに次を買う

・小銭の使い方には無頓着

・よく物を無くして次を買う

・「送料無料」に弱い

・セールに弱い

・試着せずに洋服や靴を買う

・広告大好き

2.「貯め体質」への近道は?

・財布の中身を整理する

・クレジットカードを何枚も入れない

・レシートを溜め込まない

3.キレイなクローゼットは、浪費を遠ざける

4.冷蔵庫の整理整頓

1.貯まらない人のダメ習慣

意外と多いのが、食べきらない飲みきらないうちに次の商品を購入する人。食品に限らず、シャンプーやパックなどのヘアケア商品も、たくさんの種類を並べていませんか?

気分に合わせて使い分けもいいですが、ついついやり過ぎてしまい、古くなった商品を使う羽目に。本人に貧乏体質の意識が全然ないのが特徴です。

Σ( ⚆൧⚆)エッッ

次に、500円以下の支払いに無頓着。

ワンコイン以下という安心感からダラダラと使ってしまう人。貧乏体質は、コンビニ体質。

部屋が片付けられずに散らかっている人は要注意!探し物が見つからずにまた、同じ物を購入する人。

ダブった品物は、メルカリなどフリマアプリで売りましょう。

そして、これが1番高くつきます。送料無料を目指し余分な物を無理やり買うことです。ネット通販はとっても便利。ですが、試着もできない上に送料無料になる金額が高いというデメリットがあります。

私は、どうしてもこれが止められません。ついつい、この様にディズニーストアで6000円以上買ってしまいます。皆さんはどうですか?

「セール」「送料無料」「広告」に踊らされずに節約体質を強化しましょう!

(๑• ̀ω•́๑)キリッ✧

そうしないと、お買いもの中毒になりますよ!

2.「貯め体質」への近道は?

「貯め体質」への近道は、お片付け、収納を見直すです。

散らかっていては、物を把握する事はできません。「あったら便利」や「何となく」ある物は処分しましょう。

財布の中身を整理する

まず、所持金はいくらあるか把握しましょう。常にお金があれば想定外のATMの手数料は要りません。

2-2クレジットカードを何枚も入れない

支払うクレジットカードを分散すれば貯まるポイントも分散します。多くとも2枚までにしましょう。

レシートを溜め込まない

何にいくら使ったかを把握できれば、貯め体質に!毎日が無理でも、2日に1度はレシートを取り出し無駄使いがなかったかをチェックしましょう。

3.キレイなクローゼットは、浪費を遠ざける!

クローゼットを整理整頓して持ち物を把握する事。そうすれば、無駄使いが減ります。

また、好みが変わったり、流行が変わった不必要なものは、これもフリマアプリで売りましょう。

4.冷蔵庫の整理整頓

食費を減らすにはまず、冷蔵庫の整理整頓。

特売だからと大量に買って食べきれないのはお金の無駄。野菜や惣菜は食べ切れる量だけ買うか冷凍庫にいれて保存するなど工夫しましょう。

たくさん、書いてきましたがまずは1つから始めてみてはいかがでしょうか?

良い習慣が身につけばあとは、継続するだけ。難しく考えず、緩く始めましょう。

Σd(・ω・´。)ок!!



ABOUT ME
チェチェジーナ
チェチェジーナ
薬剤師ブロガー。 アマニスタとぶーにゃんハスキーという二匹の金食い虫のために小売業や不動産賃貸業などの副業に手を出す。その後、副業が高じて事業を拡張。目標は法人成り。 株式投資は投資歴20年。 バブル崩壊、リーマンショック、新型コロナショックを何とか切り抜けてきた勢いをかってブログやインスタンスを始めるはめに...