小さな収入を20個持つことができれば大きな収入に   
投資

【投資】アンティークジュエリーは、投資になるのか?

なんでも鑑定団大好きチェチェジーナは、今回「アンティークジュエリーは投資になるのか?」を検証していきます。

そもそもアンティークジュエリーの定義とは?どの時代に製作されたものを指すのでしょうか。ヴィンテージジュエリー、エステートジュエリー、リプロダクションとはどう違うのでしょうか?

・アンティークジュエリーとは?

アンティークジュエリーとは、製作時から100年以上経過したジュエリーやアクセサリーのことです。一世紀以上経たないとアンティークとは言えないのですね。

( ´◔ ω◔`)

ヴィンテージジュエリーとアンティークジュエリーの違いとは?

アンティークジュエリーとは、現在から100年以上前に製作されたもので、現在から、100年以内に製作されたものは、ヴィンテージジュエリーと呼ばれます。ただし、昨年製作されたものはヴィンテージジュエリーには分類されません。現在からおよそ20年ほど前から100年以内に製作されたものをヴィンテージジュエリーと呼びます。

エステートジュエリーとは?

エステートジュエリーとは、誰かの財産(エステート)という意味があるため、時代に関わらず全ての中古ジュエリーをさします。しかし、ヨーロッパのアンティークディーラーは、現在から30年程前までに製作されたものをエステートジュエリーと呼んでいるそうです。

リプロダクションとは?

リプロダクションとは再生という意味でアンティークのデザインを真似て作られたジュエリーです。リプロダクションの品物は、アンティーク風や、アンティークスタイルと表示して販売されています。ただ、海外のマーケットなどでは販売する側も偽物と知らずに売っている場合があるので注意して下さい。

一般的にジュエリーの保有は20~30年と言われています。その理由として、年齢が上がりデザインが派手になったり、時代遅れになったりして手放す人が多いそうです。娘さんや姪御さんに譲ることも含めて。

人間で言うと、

100歳以…アンティークジュエリー

20歳~100歳未満…ヴィンテージジュエリー

30歳未満…エステートジュエリー

になります。これに当てはめると私はヴィンテージジュエリーですね。幅がありますけど。

飽きたジュエリーを断捨離しようと大手買い取りリサイクルショップ「ブランディア」の無料査定に出しました。三越購入のプラチナダイヤモンドリング20万の査定結果は、なんと

15000円。

がっかりしたので返品をお願いすると

25000円に。

この時初めて買い取りしてもらうときには、交渉しないといけない事を知りました。少しごねると「買取に強い業者に問い合わせてみますから数日お待ちください」と言われ待ちました。そしたら、15000円が1万円アップの25000円になりました。

無料査定に出す方は覚えておいて下さい。交渉の余地ありです٩(ˊᗜˋ*)و



このことで、エステートジュエリーには投資価値がない事がわかりました。

ヴィンテージジュエリーの場合は、アンティークになるまで寝かさないと価値があがらないので子孫に残すための投資なら良いでしょう。少々時間がかかりますが。

アンティークジュエリーは希少価値があるため古ければ古いほど価値があります。投資するならアンティークジュエリーでしょう。自身で身に付け楽しめるのでいいと思いませんか?

以前、とても気に入ったアンティークジュエリーを本で見つけました。薔薇の構図がとても綺麗で毎晩それを眺めながら寝ていました。

ある時、知人から「帯留めを七宝焼で作ってる作家さんと知り合いになったから、何か作って貰ったら?」と言われ、すぐそのアンティークジュエリーの薔薇の絵を真似て作って頂きました。

アンティークジュエリーは買えないけれど、それを真似た帯留めを手に入れる事が出来ました。今でも大切にしています。

いつかは、アンティークジュエリーを

(❁ᴗ͈ˬᴗ͈))

あなたは、何に投資しますか?



ABOUT ME
チェチェジーナ
チェチェジーナ
薬剤師ブロガー。 アマニスタとぶーにゃんハスキーという二匹の金食い虫のために小売業や不動産賃貸業などの副業に手を出す。その後、副業が高じて事業を拡張。目標は法人成り。 株式投資は投資歴20年。 バブル崩壊、リーマンショック、新型コロナショックを何とか切り抜けてきた勢いをかってブログやインスタンスを始めるはめに...